植物由来の原料を中心に作られたボタニカルシャンプーは、ナチュラル志向の人や人気モデルにも愛用されており、ネット通販を中心に話題を集めているので、どこかで目にしたことある人も多いと思います。

さて、植物原料のシャンプーと聞くと、なんとなく髪や地肌に優しいという印象がありますが、小さな子どもや赤ちゃんの肌など、刺激に敏感な肌にも使用できるのでしょうか。そこで、代表的なボタニカルシャンプーについて、赤ちゃんに使用できるのかどうか調べてみました。

ボタニカルシャンプーの性質は製品によって異なる

ボタニカルシャンプーとは、植物由来原料を中心として作られたシャンプーのことを指しますが、成分などに細かい規定がありませんので、メーカーによって使い心地や肌への刺激の程度は様々です。

このため、ボタニカルシャンプーという名称がついているからといって、すべての製品が低刺激で肌に優しいとは言えません。そこで赤ちゃんや肌が弱い人がシャンプーを使う場合は、購入前にメーカーのwebサイトなどで成分表示や原材料を確認したり、商品レビューを参考にするとよいでしょう。

人気のボタニカルシャンプーは赤ちゃんに使える?

ボタニカルシャンプーは、メーカーによって成分が異なるので、製品ごとに確かめる必要があります。そこで、人気のボタニカルシャンプーについて、赤ちゃんへの使用が可能かどうか調べてみました。

BOTANIST「ボタニカルシャンプー」

ボタニカルシャンプーと言えばこれ、という定番製品ですが、公式サイトのFAQによると、天然成分を使用しているため、アレルギーに敏感な小さな子どもの使用について、一概に利用可能とは言えないということです。

また、赤ちゃんに対しては使用してもかまわないようですが、デリケートな赤ちゃんの肌に対して必ずしも安全であるとは言い切れないので、異変が感じられたら使用を中止するようにとの回答でした。

さくらの森「ハーブガーデンシャンプー」

天然成分100%使用のオーガニックシャンプーという製品ですが、公式サイトの商品ページによると、子どもからお年寄りまで幅広く利用できるということです。

あきゅらいず「きのねシャンプー」

10種類の東洋ハーブを抽出して得られた保湿成分を配合し、アミノ酸系の洗浄成分で髪にも頭皮にもやさしいと評判のシャンプーです。公式サイトの商品紹介によると、年齢や肌質を問わず使えるそうです。ただし、開封後6か月以内に使い切る必要があるようです。

まとめ

植物由来成分配合で、肌に優しいというイメージのあるボタニカルシャンプーですが、製品によって成分が異なるため、全てのボタニカルシャンプーが低刺激で肌に優しいとは言えません。赤ちゃんの肌に使えるかどうかは、それぞれの製品の紹介ページなどで確認してから使用するようにしましょう。

シャンプージプシーだった管理人の体験談

私が使用してきたシャンプー

当サイトの管理人は、これまで数多くのシャンプーを試してきて、シャンプージプシーと自他ともに認めるほどでした。そんなシャンプージプシーだった私が今、最もオススメするシャンプーと過去の体験談をお伝えします。今まさにシャンプー選びで悩んでいる方は、是非、読んでみてください。

体験談を今すぐ読む