40歳を過ぎると気になってくるのが中高年特有の臭い=加齢臭です。加齢臭は、臭い物質であるノネナールが生成されることで発生します。

ノネナールは若い頃は、殆ど生成されることはないのですが40歳を過ぎた辺りから生成されやすくなります。
その理由は、脂肪酸の分泌が40歳以降から増加する為です。

ですので、ノネナールの生成を抑えることが加齢臭対策では重要となります。そこでオススメなのが石鹸によるノネナールケアです。

しかし、加齢臭用の石鹸と言っても現在、様々な加齢臭用の石鹸がありますので、正直どれを選んだら良いか分からないという人も多くいるかと思います。そこで今回はそんな方の為に加齢臭を抑えるオススメの石鹸をご紹介します。

サントリー+deo(プラスデオ)

加齢臭の方の為に開発されたのがサントリー+deo(プラスデオ)です。加齢臭専用の石鹸だけあって、加齢臭の臭いの基であるノネナールと言う成分にしっかりとアプローチしていますので、高い効果が期待出来るかと思います。

ノネナールが発生するには以下の3つのプロセスがあります。

1.臭い物質、ヘキサデセン(脂肪酸)が発生
2.脂肪酸を皮膚常在菌が分解
3.ノネナールが生成

サントリー+deo(プラスデオ)は、以下の3つのアプローチで、ノネナールの発生を最小限に抑えます。

1.除去
2.抗菌
3.吸着洗浄

1では、炭や泥で、脂肪酸を除去します。2では、抗菌成分で、皮膚常在菌を抑えます。3では、ポルフェノールを含む泡で、ノネナールを吸着洗浄します。

上記のアプローチの中で、サントリー+deo(プラスデオ)が最も自信を持っているのが3のポルフェノールです。サントリーでは、長年、加齢臭対策に有効となるポルフェノールの組み合わせを研究してきました。

そして、独自に開発されたのがノネナールを吸着する「抗ノネナールPC」です。抗ノネナールPCは、以下の4種類のポルフェノールエキスから構成されています。

1.ウーロン茶エキス
2.甜茶エキス
3.柿渋エキス
4.緑茶エキス

そして、毎日、使うものだからこそ、素早く簡単に泡立つようにと泡立ちにもこだわって開発されました。濃厚で、キメ細やかな泡がノネナールをしっかりと除去します。

爽茶石鹸MEN’S

爽茶石鹸MEN’Sは、お茶屋さんが開発した脂と臭いを落としたい男性の為の石鹸です。その為、爽茶石鹸MEN’Sには、以下の3つのお茶の成分が含まれています。

1.カテキン
2.ビタミンC
3.サポニン

特にカテキンには、加齢臭を抑える効果に優れています。

抗酸化作用・・・緑茶に多く含まれているカテキンは、ポリフェノールの一種です。ポリフェノールは、ワインやブドウに多く含まれ、高い抗酸化作用があることで知られていますが緑茶のカテキンにも強い抗酸化作用がありますので、活性酸素を除去して加齢臭の原因となるノネナールの発生を抑えてくれます。

殺菌&消臭作用・・・ノネナールは、皮脂を皮膚常在菌や活性酸素が分解、酸化することで発生しますがカテキンには強力な殺菌作用がある為、この皮膚常在菌と活性酸素をWで除去することが出来ます。そして、これにより、消臭作用が生まれます。

このようにカテキンは、効果的に加齢臭を予防・改善してくれる優秀な成分です。
また爽茶石鹸MEN’Sは、その名の通り、爽快感ある洗い上がりです。

爽快感を味わっていただく為に以下の成分を配合しています。

1.ユーカリ油
2.ハッカ油
3.チンピ末

そして、以下の保湿成分もしっかりと配合されていますので、皮脂を落としすぎて、皮膚が過剰に皮脂を分泌してしまうということはありません。

1.ヒアルロン酸
2.コラーゲン

また更にお肌を優しく洗い上げる為に以下の成分で作られています。

1.無鉱物油
2.天然植物油100%
3.無防腐剤

まとめ

加齢臭を抑えるには、食生活を改善し、体内の活性酸素の発生を抑えるという体の内側からのケアが効果的ですが加齢臭専用の石鹸に変えて、皮脂腺が多く出ている部分を常に清潔にすることだけでも加齢臭の臭いを効果的に抑える事が出来ます。

加齢臭の臭いにお悩みの方は、是非、一度、加齢臭用の石鹸をお使いになってみてくださいね。

シャンプージプシーだった管理人の体験談

私が使用してきたシャンプー

当サイトの管理人は、これまで数多くのシャンプーを試してきて、シャンプージプシーと自他ともに認めるほどでした。そんなシャンプージプシーだった私が今、最もオススメするシャンプーと過去の体験談をお伝えします。今まさにシャンプー選びで悩んでいる方は、是非、読んでみてください。

体験談を今すぐ読む