頭皮のかゆみやムズムズは、頭皮トラブルのサインです。よくあることだからと放置しておかずに、普段使っているシャンプーを見直すことで、改善することができますから、頭皮の状態に合わせてシャンプーを選んでみましょう。

頭がかゆくなる主な原因

頭皮にかゆみが生じる主な原因の一つに、頭皮の乾燥があります。頭皮は体の中でも、皮脂腺や汗腺が最も多く集まっている部分ですから、1日の汚れをシャンプーで洗い流して清潔に保つことで、頭皮のトラブルを回避することができます。

しかし、脂っぽさが気になるからといって、一日に何度も洗い過ぎると、必要な皮脂まで取り除いてしまい、頭皮が乾燥してしまいます。頭皮も肌の一部ですから、体と同じく、乾燥によってかゆみが生じます。

また、紫外線や空調による空気の乾燥、熱いお湯でシャワーをするなどの刺激も、頭皮の乾燥を招く原因となります。

乾燥だけでなく、過剰な皮脂も頭皮にかゆみを起こす原因となります。シャンプーでの洗いが足りずに余分な皮脂が残ったままだと、古い皮脂や角質が毛穴に詰まって炎症を起こしたり、皮脂や垢に雑菌が繁殖することで頭皮にフケやかゆみなどのトラブルが生じます。

このほかにも、髪が濡れたまま放置したり、枕カバーや寝具が不潔な状態だと、頭皮に雑菌やカビが発生して炎症を起こし、かゆみが出ることがあります。

かゆみを解消するシャンプー選び

頭がかゆくてムズムズするときは、かゆみの原因に合わせてシャンプーを選ぶと良いでしょう。フケやかゆみが気になる場合は、薬用シャンプーを試してみてはいかがでしょうか。

通常、シャンプーは化粧品に分類されますが、医薬部外品に分類されるのが薬用シャンプーで、症状の緩和や健康維持に有効な成分が配合されているという認可を受けています。薬用シャンプーは、抗菌作用があり、雑菌やカビの繁殖を防いだり、肌荒れ予防に役立つ成分が配合されているものがあります。

また、頭皮に炎症や湿疹などのトラブルがある場合は、低刺激のシャンプーがおすすめです。特にアミノ酸系のシャンプーは、皮膚と同じ弱酸性で、頭皮を保湿しながらシャンプーすることができます。

ただ、市販されているものの多くに含まれる石油成分系や石けん系のシャンプーに比べてアミノ酸系のシャンプーは洗浄力が弱いので、皮脂をしっかり落としたい場合には不向きでしょう。

まとめ

頭がかゆくてムズムズするように感じる理由として、頭皮の乾燥や、過剰な皮脂による雑菌の繁殖などがあります。
いずれも頭皮トラブルの原因となりますから、薬用シャンプーやアミノ酸系シャンプーなど、髪質や頭皮の状態に合ったシャンプーを試してみると良いでしょう。

シャンプージプシーだった管理人の体験談

私が使用してきたシャンプー

当サイトの管理人は、これまで数多くのシャンプーを試してきて、シャンプージプシーと自他ともに認めるほどでした。そんなシャンプージプシーだった私が今、最もオススメするシャンプーと過去の体験談をお伝えします。今まさにシャンプー選びで悩んでいる方は、是非、読んでみてください。

体験談を今すぐ読む