年齢とともに気になる加齢臭ですが、頭から発生しやすい臭いは、シャンプーで解決できることがあります。ネット通販などで販売されている人気の加齢臭対策シャンプーについて調べてみましたので、気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

加齢臭対策として人気のシャンプー「ハーブガーデン」

体臭には様々なものがありますが、若いころの汗臭いにおいと違って、加齢臭は、過剰に分泌された皮脂が、年齢とともに増加する過酸化脂質によって酸化・分解されることで生じるため、若いころと同じ臭い対策ではケアが十分でないことがあります。

そんなときは、加齢臭の元となる臭い成分や、臭いを作り出す余分な皮脂を洗い流すことのできる加齢臭対策専門のシャンプーがおすすめです。
「ハーブガーデン」の「さくらの森 シャンプー&コンディショナー」は、40代以降の臭い対策シャンプーとして評判の高い製品で、20種類の植物エキスを用いた天然アロマのさわやかな香りが、気になる体臭を抑えます。

低価格な市販のシャンプーと違って石油系界面活性剤や、合成香料、合成着色料不使用なので、頭皮や髪への刺激が少なく、抜け毛が気になる方や敏感肌の人にもおすすめです。

また、今話題のノンシリコンシャンプーで、従来のシャンプーを使っていて髪の手触りや頭皮の状態に違和感を感じていた人も、一度使用してみる価値があるでしょう。

「ハーブガーデン」はこんな人におすすめ

このような特徴を持つオーガニックシャンプーの「ハーブガーデン」は、余分な皮脂だけを洗い流して、潤いは保持しておくので、フケやかゆみの原因となる乾燥を防ぐことができます。また、臭いだけでなく、切れ毛や抜け毛の悩みや、カラーやパーマによる髪のダメージ、髪のパサツキが気になる人にもおすすめです。

「ハーブガーデン」の特徴として、肌に刺激の少ない成分を使用しているだけでなく、シャンプーやコンディショナーのベースとなる水にも工夫があります。

「ハーブガーデン」の名前の通り、熊本県阿蘇産のオーガニックハーブを煮出したハーブウォーターをベースとして使用しており、天然アロマによる消臭効果のほか、健康な頭皮を作り出すミネラル分の補給にもつながります。

加齢臭を予防するには、肌に優しいだけでなく、過剰な皮脂を洗い流す洗浄力が必要です。「ハーブガーデン」のシャンプーは、洗浄成分として、肌と同じ弱酸性のアミノ酸系界面活性剤を用いているので、程よい洗浄力と泡立ちがあり、洗い上がりはきしみが少なくしっとりとまとまります。

まとめ

シャンプーのような日用品はスーパーやドラッグストアで売っているもので十分と考えている人も多いかと思いますが、シャンプーは毎日使うものですから、香りや成分にこだわって、自分に合ったものを選んでみてはいかがでしょうか。

特に加齢による髪の臭いや、ボリューム不足などが気になる方は、専用に対策できるシャンプーを試してみると良いでしょう。

シャンプージプシーだった管理人の体験談

私が使用してきたシャンプー

当サイトの管理人は、これまで数多くのシャンプーを試してきて、シャンプージプシーと自他ともに認めるほどでした。そんなシャンプージプシーだった私が今、最もオススメするシャンプーと過去の体験談をお伝えします。今まさにシャンプー選びで悩んでいる方は、是非、読んでみてください。

体験談を今すぐ読む